海の上のくねくね(くねくね異聞(13))

1pt   2017-03-18 14:55
都市伝説・・・奇憚・・・blog

957本当にあった怖い名無しNew!2006/06/27(火)02:08:51ID:YJIm57VIO
恐いと言えば、高校時代の体験。
夏休みに仲間と海に行った。
朝一から海で遊び、夕方には予約していた海沿いの民宿に帰って、旨い料理喰って、風呂入って、疲れていたので夜の10時には床に就いた。
そして、夜中の3時頃、ションベンしたくて目が覚めた。

何気に窓から見える海を見ると、月が反射する綺麗な夜の海にちょっと感動したのもつかの間、何かが、いや、誰かが海にいる。
性格に言うと海面に立って、何やら変な動きをしている。
最初は海の生物かな?と思い、見ていたが、二本の腕に二本の足もあり、姿形は人間。

全身真っ白で、体全体をクニャクニャ曲げながら、軟体動物のように動きながら海面を移動していた。
三分ほど見ていたが、小便が我慢できずにトイレに行き、帰って来て再び海を見たが、もう姿はなかった。


 
引用元:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?133
   恐怖箱アンテナトップページへ
洒落怖・怪談・オカルト・ホラーの話題が沢山。