それはキラー・カーン

0pt   2018-12-04 11:55
都市伝説・・・奇憚・・・blog

883:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)04:00:13ID:fr0IzpduO
信じられないような実話なのだが、私は今までに一回、一日だけ時間を遡ったことがある。
まだ小学校高学年だった頃。

習い事をサボり親が小銭ばかりを貯めていた貯金箱からいくらかの小銭を持ち出した。
当時流行っていたD.Bのカードダスを買いあさり、念願のキラカードを手に入れ午後7時に帰宅。
さも習い事を終えて帰ってきたように振舞ったが、両親にはバレバレだったようで、ひどく叱られた。
キラカードも何故か叱り役だった兄が私の目の前で破り捨ててしまった。
私はその夜、泣きながら布団に入った。



884:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)04:01:10ID:fr0IzpduO
そして日が昇るとおかしなことが起きていた。
テレビの占いでは昨日と同じ4位。
そういえば芸能ニュースも見たことあるような・・?

学校にいたっては授業が昨日とまったく同じ。
結果忘れ物ばかりの一日になったが、ここで私は昨日がまたやってきたことに気づいた。

私はなんとしてもD.Bのキラカードが欲しくて、また習い事をサボり、友達とカードを買いあさった。
当然のように出るキラカード。
わたしは今度は破られまいと友達に
「一日だけだぞ」
とカードを預けて帰宅した。
やっぱり怒られたが、カードは破られずにすみそうだ・・と思ったその時。



885:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)04:02:18ID:fr0IzpduO
カードを預けた友達の親が家に来た。
もうお分かりだろう。
友達はキラカードが手元にあったのが嬉しくて弟たちに見せびらかしていたのだという。

やきもきした弟が母親に告げ口し、結果、今そのカードを返しにわざわざ家まで来てしまった。
と言うわけだ。
友達の母親が帰った後に再び私の目の前で破り捨てられるカード。
私は
「次こそは・・・」
と思い布団に入った。

しかし、もう昨日はやってこなかった。
机の上には破られたカード。
友達が翌日謝ってきた事から二回目の昨日が本物と言うことになっているらしかった。

では一回目の昨日はなんだったのか?単なる夢だったのだろうか?だが夢にしてはリアルすぎだった。
正直今もわからないでいる。
予知夢だったのか?それとも私は本当に時間を遡ったのだろうか?



886:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)04:44:06ID:9QJLbolr0
面白いな
流れを変えようとしたけど変えられなかった辺りが特に面白い



888:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)20:24:31ID:8IrRJBb20
>>885
そんなどーでもいい日をもう一回やるのか。
どうせならもっと重大な日をもう一回やりたいな。



889:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)20:42:23ID:IYGXIT8d0
885が親の小銭を盗らなかったら
なんか人類の歴史が変ってたのかもよ



890:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)20:47:00ID:8IrRJBb20
いや、もしかしたら弟にキラーカードを自慢しないといけなかったのかもしれないな。
たぶん彼はこの出来事によっていいカードが手に入ってもそれを表に出してはいけないってことを学んで伝説のギャンブラーになるんだろう。
それがゼロだ。



891:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)22:20:10ID:E9mkyjIP0
>>890
キラーカードってなんだよなんかこえーよ



892:本当にあった怖い名無し:2008/01/24(木)23:00:13ID:5t9TUcwkO
モンゴリアンチョップ繰り出すおっさんだろ



引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~Part42
https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/occult/1194980636/883-892




.
   恐怖箱アンテナトップページへ
洒落怖・怪談・オカルト・ホラーの話題が沢山。