熱い空気の固まりみたいなのがぶつかってきた

0pt   2018-09-03 15:03
都市伝説・・・奇憚・・・blog

6:本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金)21:07:37ID:QYl4a35o0
朝、外に出て排水溝に汚い水を捨ててたら、急に周りが明るくなって背中に熱い空気の固まりみたいなのがドンッ!とぶつかった。
(本当に何なのかは不明。強いて言えば、我が家の犬が体当たりしてきたのに似てる)
“え?あ?今の一体何なの?”って戸惑ってるうちに体がじわぁーっと暖かくなって目の前に星みたいなキラキラした粒子が散ったんだよ。

これ自体には小学生の時は何回も遭遇したんだけど(粒子が友達に見えてた事があった)成人してから遭遇したのは初めてだった。



7:本当にあった怖い名無し:2007/08/24(金)23:52:50ID:c5TYyF7J0
>6ファンタジックだねえ それなんて稲垣足穂
まさか煙草の匂いがしなかったか



10:本当にあった怖い名無し:2007/08/25(土)00:29:48ID:0yezwE4WO
>>6
キラキラってあるんだ、そっかぁ~、
自分は某バンドの曲を聞いている最中にキラキラに囲まれたっていうか、上から包まれたっていうか、そんな感じにあったことがあります。
光と金銀虹色の粒々の洪水、みたいな。

でも意味がよく分からないw
ただ、誰かが未来が明るいことを保証してくれた、みたいな幸せなと言うか、ありがとうっていう気持ちになりましたが、それも意味がわからないw




引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~Part40
https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1187954049/6-10




.
   恐怖箱アンテナトップページへ
洒落怖・怪談・オカルト・ホラーの話題が沢山。