時をかける祖母

2pt   2017-12-07 20:06
都市伝説・・・奇憚・・・blog

132:本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土)23:45:09ID:8L+anwe10
祖母の話。

まだ終戦後のバラック住まいの頃、生活物資を買いに市へ出かけたんだそうな。
ところどころにバラック小屋が建っているだけの道を歩いていたとき、急にあたりの様子がおかしくなった。
いつのまにか周りは建物がいっぱい建っていて、目の前に巨大な駅があった。

そして駅から白くて煙突もなく、流線型の見たことも無い形の汽車が出てきた。
唖然として眺めているうち、気づいたらもとの道にいたそうだ。
後に新幹線が登場したとき、あのとき見たのはあれだったんだ、と思ったそうだ。

月日が流れて、大阪万博があったくらいのとき。
用があって東京に来ていた祖母は、街を歩いていたらしい。
ふとした時につまづいてしまって、頭を上げると街の様子が変わっていた。

人々も変わった格好をしていて、手にトランシーバーくらいの妙な機械をもっていた。
わけがわからなくなって、目をつぶって深呼吸をしたあと、もう一度目を開けると元に戻っていたらしい。
結局その妙な機械は、のちの携帯電話だったようだ。

それから祖母はもう一度だけその時間旅行(?)を体験したらしい。
今度は夜に散歩していたとき、


133:本当にあった怖い名無し:2006/03/25(土)23:58:22ID:lce4xejM0
つづきは?



134:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)00:11:34ID:4vCi+HGHO
  へ___へ
  (・∀・)
 〇^ソ⌒と)
 (_(_/、_ソ
続きを待っています。



135:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)00:13:42ID:rinpKGliO
時をかける祖母



136:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)00:19:24ID:SbuDKzs+O
>>132
わっふるわっふる



137:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)01:04:16ID:FhwKp9dA0
一面の瓦礫と暗い空だけが広がる世界が見えたとか



138:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)01:07:20ID:JmhS2EQa0
うわ、切れてたorz。続き。

今度は夜に散歩していたとき、どう歩いたのか知らないうちに、ものすごく広い場所に出たらしい。
そこは巨大な施設のようで様々なビルのようなものや機械があった。
その中心には様々な機械や装置のようなものから出来たものすごく高いタワーがあったらしい。
上は果てしなく天まで伸びていて、一定間隔でライトのようなものがついていた。
それをしばらく見た後、もと来た道を戻ったが、二度とそんな施設は見つけられなかった。

その話の塔は、どうも話の内容からして軌道エレベーターなのではないかと思う。
勿論祖母は軌道エレベーターなんて知らない。
今まで見てきたものから考えると、祖母は近未来を見たのだろうか。
それからはタイムスリップはしていないようだが、祖母が見たのは幻覚なのか未来なのかはわからない。



139:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)01:56:43ID:ZziEYnQy0
>>138
俺らが生きてる間には確認出来ないかもしれんな。



148:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)10:29:48ID:XrNVIrVPO
>>138その未来?の人は彼女に何か反応した?



152:138:2006/03/26(日)19:59:03ID:JmhS2EQa0
>>148
人々は祖母に気づかない様子だったそうです。



151:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)19:26:31ID:g06VLQjN0
>>138
第二東京タワーかな?
2010年完成予定らしい。



152:138:2006/03/26(日)19:59:03ID:JmhS2EQa0
>>151
塔のてっぺんが見えなかったと言ってましたので、東京タワーは違うと思う。
確か新東京タワーって高さ666メートルだったかな。



153:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)21:57:05ID:Vdsog90r0
>>152
NEO通天閣や!!



161:本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月)01:03:18ID:Ym8x2BmW0
>152
大林だかの1000mタワーと言う線は?
実はバブル時、滋賀県では、「県が主体」となって、大津市にマジで造ろうと動いていた時期がある。
技術的には可能だそうだ。

ちなみに実現しなかった理由は、比叡山延暦寺を見下ろすことになるので、罰当たりになるという理由だったw



155:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)22:46:48ID:aQu3PVLl0
138の話って物語だと最後は町が廃墟になってて戦争とか人類滅亡を予感させるような結末だったりするよね。
お婆さんが見たような未来だといいね。



156:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)23:21:42ID:2pw5zVJT0
138の祖母さんって、時間軸をずらせるのかね?



157:本当にあった怖い名無し:2006/03/26(日)23:27:19ID:vehhuue70
>155
でも何年後かハッキリしないから一旦廃墟になって何百年もかけて復興してやっと起動エレベーターができるのかも知れないよ。
まぁ読んだ感じ座標は移動してないような感じだから少なくとも関東(?)は沈んだりしないで無事なようだね。



160:本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月)00:52:52ID:jRmGCFl/0
NHKのCGで見た



159:本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月)00:23:02ID:qXOMfwF60
軌道エレベーター説を推す人が多そうだけど、我々は軌道エレベーターなど見た事無い……



162:本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月)02:57:50ID:W8OGuNrF0
>159
我々って・・・? さては貴様宇宙人だな!



引用元:不可解な体験、謎な話~enigma~ Part32
https://hobby7.5ch.net/test/read.cgi/occult/1142689579/132-162




.
   恐怖箱アンテナトップページへ
洒落怖・怪談・オカルト・ホラーの話題が沢山。